気になるウワサはここだけでおk

〜ヒトの富幸はミツの味〜 読んでてシアワセになる記事を心がけます(なるべく。)

ナラタージュの映画で流れる主題歌がヤバイ・・・!!

      2017/06/26

ナラタージュの映画で流れる主題歌がヤバイ・・・!!


2017年10月公開の映画「ナラタージュ」で流れる主題歌は、いったいどんな曲になるのか、気になるところですよね。嵐の松潤が主演の映画なだけに、主題歌は嵐が担当するのか?それとも嵐の曲じゃないのか気になるところです。

スポンサーリンク


映画「ナラタージュ」の主題歌は嵐の曲じゃない?


映画「ナラタージュ」の主題歌は嵐の新曲になるのか、注目が集まっています。ファンとしては、嵐の新曲を期待したいですが、嵐のメンバーが主演を務めるからと言って、嵐の曲が主題歌になるとは限らないようです。

今まで嵐のメンバーが主演を務めるドラマや映画の主題歌は、嵐の曲になることが多かったですが、もちろん例外もあります。例えば松潤主演の映画「陽だまりの彼女」では、山下達郎さんの「光と君へのレクイエム」という曲が主題歌でした。

とは言っても、嵐の曲じゃないことの方が圧倒的に少ないので、おそらく映画「ナラタージュ」の主題歌は嵐の新曲、それもラブソングで決まりだと思います。どんなラブソングになるのか今から楽しみですね。

ナラタージュの映画の主題歌はアップテンポな曲?!

スポンサーリンク


先日、映画「ナラタージュ」の特報映像が公開されました。30秒ほどの映像ですが映像を見る限り切り、切なさが溢れ出しているように感じました。有村架純が涙を流し、浴室のシャワーの中で抱き合うシーンからは、アップテンポな曲は想像できませんね。笑

「ナラタージュ」は教師(松潤)と生徒(有村架純)の禁断の愛を描く恋愛物語。一生に一度の忘れられない恋がどんな結末になるのか、切ないラブソングが主題歌として映画を盛り上げてくれるのではないでしょうか。

禁断の愛がテーマで、ベッドシーンもあると噂されています。今までの嵐のラブソングとは違った、大人っぽい楽曲で5人でしっとりと歌い上げてほしいですね。主題歌といえば、歌詞にも注目したいです。歌詞の内容が映画の内容とあっていると、曲がすんなり自分の中に入ってくる感じがします。

最近では映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌であるbacknumberの「ハッピーエンド」が印象に残っています。映画の内容と歌の歌詞がマッチしていて最後に主題歌が流れたときに映画の内容を振り返りながら思い出し、大粒の涙を流しました。

タイトルが「ハッピーエンド」なのに、ハッピーエンドで終わらないあたりがすごく切なくて、どんな思いでデートをしていたのかと思うだけで涙が止まりませんでした。ちょっと話はそれましたが、「ナラタージュ」の主題歌も曲を聴いただけで涙があふれてくような切ないラブソングに期待したいです。

スポンサーリンク


嵐のラブソングには切ない曲がない・・・?!

映画「ナラタージュ」の主題歌は、おそらく嵐の曲が主題歌となると言われていますが、嵐といえばラブソング!「ナラタージュ」も恋の物語なので、嵐が新曲でラブソングを発表することは間違いないでしょう。

映画「花より団子」の主題歌「One Love」は有名ですが、ラブソングはラブソングではハッピーなラブソングになっています。映画「ナラタージュ」では、ハッピーな曲よりも切なくて泣いてしまうような曲になるのではないでしょうか。

嵐の切ないラブソングと言えば、「Beautiful days」、「Be with you」、「over」などがありますが、最近では切ないラブソングは出していないので、少し大人になった嵐5人で歌う切ないライブソングが新曲なることをファンも願っていると思います。
映画「ナラタージュ」の主題歌は誰が歌うのか、どんな曲になるのか情報が公開されるのを待ちましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね☆

 - ジャニーズ,