気になるウワサはここだけでおk

〜ヒトの富幸はミツの味〜 読んでてシアワセになる記事を心がけます(なるべく。)

【悲報】ノンスタイル井上、謝罪会見がヤバい・・・www

   

【悲報】ノンスタイル井上、謝罪会見がヤバい・・・www

ノンスタイルの井上祐介が、昨年12月に起こした自身の車での事故について、相手の車にぶつかって運転手に怪我を負わせた上、逃走したとして道路交通法違反(ひき逃げ)で書類送検されましたが、不起訴処分となりましたよね。それを受けて、ノンスタイル井上の謝罪会見が開かれました。

スポンサーリンク



ノンスタイル井上、謝罪会見がヤバい理由

 お笑いコンビ「NON STYLE(ノンスタイル)」の井上裕介さん(37)が7日、東京都内の吉本興業東京本部で開いた会見には、約130人の報道陣が詰めかけた。
 「まことに申し訳ありませんでした」
 謝罪の言葉を繰り返す井上さん。芸風である「ドヤ顔」(したり顔)は影を潜める。被害者やコンビの相手から優しい言葉をかけられたことに言及するたび、涙を見せた。詳細は次のとおり。

■「逃げた」という意識はなかった
 《本人の会見前に、所属事務所の弁護士が報道陣にメモを配布。事故の経緯のほか、「飲酒運転の事実はなかった」「被害者のけがの治療費や、車両の修理費などは負担し、今年1月中旬に示談になった」などの説明がされた。午後8時過ぎ、黒のスーツ姿の井上さんが姿を現した》

 「この度は寒い中お集まりいただき、申し訳ありません。この場をお借りし、被害者の方に改めておわびさせていただきたいと思います。また、ファンの方々、仕事関係の方々にも多大なご迷惑、ご心配をおかけしたことを、深くおわびいたします。誠に申し訳ありませんでした」

(中略)

スポンサーリンク



■一番迷惑をかけてしまった人たちが、一番優しかった

 --被害者のタクシー運転手とは、その後どういうやり取りを交わしたか

 「事故の直後、何度か電話をさせてもらい、3日後にお会いしました。本当に…申し訳ないことをしました…」

《涙ぐみ、言葉がとぎれがちになる》

 「相手の方は本当に優しい方でした。僕が泣きながら謝罪しているのを見て、『もう謝罪の気持ちは分かりました。早く劇場やテレビで漫才をしている姿を見せてください。それでまた、私を笑わせてください』と言ってくれました。その時、涙が止まりませんでしたし、自分自身へのふがいなさでいっぱいになりました」

 --事故直後から謹慎生活に。その間は何をしていたのか

 「一歩も外に出ない生活を送っていました。食事は後輩が食材を買ってきてくれました。相方の石田(明)くんも来たことがあって、厳しい言葉をもらいました。『井上のこういうところが良くなかった。今までも目を背けてきたやろ。この機会に、気持ち変えていこうぜ』と言ってくれました」

 --石田さんの会見は(テレビなどで)見たか

 「はい。相方にもたくさん迷惑をかけ、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。『解散してくれ』といわれても仕方ないと思いました。でも、石田くんは『井上の人生は僕の人生の一部』と言ってくれて…。運転手さんも武智くんも、そして石田くんも、僕が一番迷惑をかけてしまった方々が、僕に一番優しい言葉をかけてくださいました」
 《再び、涙をあふれさせる》

 --きょうの会見前、石田さんから何か連絡は
 「『ちゃんとしゃべってこい』『相手の方にしっかり謝罪してこい』と言われました」

http://www.sankei.com/entertainments/news/170307/ent1703070011-n1.html

スポンサーリンク



謝罪会見では井上さんは号泣でしたが、「一番迷惑をかけた人たちが一番優しかった」からだったんですね。たしかにこれは堪える。どうせならブチ切れられて怒られまくった方が気持ちは楽ですもんね。

他の芸能人の方もそうですけど、私生活すら売り物になってしまっている芸能界の方々がこういう事故を起こしたりすると、注目度が半端ないのでそのダメージも計り知れませんよね。一般人だったら、相手の出方によっては示談になって、次は気をつけろよ程度で終了ですが。

まぁ有名人になるデメリットですよね。某事務所の方なら、金と権力を使ってとにかく騒がれないように根回しされたり報道規制がかかったりしますけど。過去にさかのぼると、例えばSMAPの稲垣吾郎も、同様に女性警官をひき逃げしたとして、大問題に発展しましたが、その時の呼称が「稲垣メンバー」笑

その当時のニュース速報、今でもよく覚えていますが、一番最初はちゃんと稲垣吾郎「容疑者」ってついていたんですよ。でもその十数分後の、アナウンサーが発した言葉は「稲垣メンバー」。かなり違和感を覚えました。

ノンスタの井上さんだとこうした報道規制にまで手を伸ばしてくれるバックボーンはないし、それが普通だと思うので、自分がやってしまったことに気づいた時、そして警察がやってくるまでの間は本当にいきた心地がしなかったでしょうね。

相方の石田さんに言われた「これまでもこういうことに目を背けてきた」っていう内容
気になりますが、要は自分が隠してきた弱い部分を全部さらけ出してこいということでしょうか。言葉が胸に突き刺さりますよね。

スポンサーリンク



ノンスタイル井上の謝罪会見でネット上の反応は?!

>車を止めた時、擦った跡があり、大変なことをした
これを先に言っていればここまで大事になってなかったと思う
↑そりゃ後付けの理由だから
頭下げてる時間の長さに違和感
また周囲の女性リポーターの冷たい視線がワロタ
酒飲んでたとしか思えない
復帰でまた視聴者置いてけぼりの芸人馴れ合い茶番が見られそうだな
まぁ謝罪会見をさせてもらえただけありがたいのでは?
芸人はひき逃げしても不起訴処分かよ
いい身分だ
そこまで大騒ぎするような事故でもないと思うけどね
相手もこんな大事になるとは思ってなかったんじゃね
ぶつけてしまった時、ここまで想像できて相当焦っただろうな
被害者がいい人でよかった

スポンサーリンク



ところでこれ何の涙?
当て逃げのことばかり取り上げられてるけど、当て方も相当悪質
右折専用レーンに車線変更して追い越そうとしたんでしょ
そうとう調子に乗ってる
美談になりかけてるけど、はっきり言って事故自体も逃げたことも異常
泣いて許されることではない
こういう土壇場で人の本性ってわかるよね
やってしまったことは仕方ない、そこで逃げなければここまで大きくならなかったのでは
っていうか、極楽加藤のご意見番的発言がウザい
↑まぁ加藤も相方で苦労してるしな

この記事が気に入ったら
いいね ! してね☆

 - 不祥事