気になるウワサはここだけでおk

〜ヒトの富幸はミツの味〜 読んでてシアワセになる記事を心がけます(なるべく。)

【談合】広尾学園、SAPIXと裏取引?!【中学の闇】

   

【談合】広尾学園、SAPIXと裏取引?!【中学の闇】

芦田愛菜ちゃんの合格で一気に脚光を浴びている首都圏の中学入試。現在、首都圏で御三家や最上位の学校への入学者数で言えばSAPIXの一人勝ちの状態が続いていますが、ここへ来て、業界関係者の間で、広尾学園とSAPIXは蜜月の仲なのではないかという噂が流れてきました。

スポンサーリンク



広尾学園とSAPIXが蜜月の仲ってどういうこと?!

SAPIX

1990年代以降、首都圏の学習塾の中では上位の合格実績を保っている。「超難関校への登竜門」という明確なカラーを打ち出し、低学年対象事業の拡大などを経て、2004年頃からは超難関校受験において押しも押されもせぬシェアと実績を獲得した。サピックス小学部のWebサイトなど広報によると、思考力と記述力の養成、個性の強い熱烈な講師陣、クラス内外での競争の奨励などによって生徒を鍛え上げるメソッドが奏効したという。 なお、1クラスの人数は15人~30人、2000年頃からはほぼ20人以下に抑えている。近年ではあまり差がなくなっているが、創立当時は特に、大手競合塾に比べて少人数の教室を売りにしていた。

日能研や四谷大塚に比べると後発の塾で、複数の講師が所属の塾(主にTAP進学教室)を不服として独立集合して成立した塾であり、その発足は決して華々しくはなかった。しかし、TAPにおいて上位クラスを受け持ち、業界でも名前が挙げられる存在であった算数、国語、理科、社会の科目を担当する主要講師が全てSAPIXへ移籍、それに伴った生徒の移動が多数発生したこともあり、設立当初から難関校受験における高い合格率を出していた。前述にある当時の理科担当のトップにあったのが、後述の奥田前社長であり、SAPIX設立に深く関わった一人であった。

※Wikipediaより引用

スポンサーリンク



SAPIXの合格実績は?!

御三家・最上位
〜男子校〜
筑駒:88

開成:234
麻布:181
武蔵:47

駒場東邦:189
慶應普通部:119
海城:245
浅野:223
聖光:202
栄光:137

〜女子校〜
桜蔭:184
女子学院:136
雙葉:49

浦和明の星:431
鷗友:112
吉祥女子:146
洗足:106
豊島岡:232

フェリス:71
横浜共立:27
横浜雙葉:21

〜共学〜
渋谷教育幕張:329
渋谷教育渋谷:214
東邦大東邦:379
早稲田実業:43
明大明治:77
青山学院:106
慶應中等部:131

https://www.sapientica.com/success/

スポンサーリンク



ここまで、およそ高偏差値校、または東京御三家、神奈川御三家などを並べてみましたが、やはりかなりの実績を誇る塾であることがわかりますね。まぁ総在籍者が5004名ということなので、それを考えると、ほとんどが上位数パーセントの生徒たちによる合格実績で、残りはほとんど月謝運びなのは、保護者たちの声を聞けば明らかですが。

とにかく進学実績を出さないと生徒を集められないため、SAPIXとしてはとにかく偏差値の高い学校へどれだけ入学させたかが肝になるし、そこの数字をアピールの材料にしていきたいために、やっきになるわけですよね。

だから、受けたくもないのに受けさせられたなんて話もよく聞きます。ところで・・・

偏差値が高い学校の合格者数は、たしかに欲しいはず。そして、見て明らかなように、偏差値がそこまで高くない学校への合格者数は、「そういう学校に行きたいならヨソでやってよ」と言わんばかりに、少ないですよね。まぁ力の入れどころが違うのでしょうけど。

そして、そこまで高くない学校の一つに「広尾学園」があります。例えば、神奈川大学附属中というSAPIXの偏差値でいえば50前後の学校と同等なんですよね、広尾学園は。塾のカラーとして考えると、広尾学園に力を入れる理由は特にないはず。

にも関わらず、その偏差値近辺の学校では合格者数がダントツに多い広尾学園。その数、285名。ちょっと違和感を感じざるを得ない数字です。力の入れどころが違うでしょ、ってところです。ちなみに広尾学園の定員は200名です。笑

ちなみに、私の周辺の塾関係者に、この話を伺ったところ、業界では結構有名な話だとか。流れている噂をまとめて見ました。↓↓

スポンサーリンク



・御三家の試験の午後が空いている場合は、広尾学園をとにかく受験しろと言われているらしい(保護者談)
・広尾学園の入試応援の光景は異常。SAPIXの先生たちとその他の塾の先生たちの扱いがまるで違う
・広尾学園に入っていくと、SAPIX生と他塾生で案内される教室が違う(このあたりはあやしいですが)
・とにかくSAPIX生の合格しか聞かない(他塾では全滅という話もよくきく)

http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/juku/1321191142/

噂レベルなので、なんともいえないですが、もしこれが本当なら、受験生たちをバカにしてる話ですよね。一生懸命勉強してもSAPIX生じゃないと合格しにくいわけですから。

SAPIXと広尾学園が結びついているとどんないいことがあるか・・・よくわかりませんが、ひょっとすると、少子化の影響で生徒を集めにくくなっているから、塾と提携してしまえば入り口からは確実に生徒を担保できる、塾側としても、そこまで低くない学校に確実にいれることができる、などのメリットがありますよね。

また保護者の話だと、とにかく広尾学園は説明会が上手だとか。受験のことを何にもしらないお父さんが、一度話を聞いただけで惚れ込んでしまうらしいですから、相当なものなはず。ちゃんと中身が伴っていれば、の話ですが。

さて、真実はいかほどに・・・?

この記事が気に入ったら
いいね ! してね☆

 - 中学受験