googleトレンドを探る!

今日の気になる出来事をピックアップ!

カインとアベル月9キャストが決定!ヒロインは倉科カナ、兄役は桐谷健太!!

      2016/10/28

カインとアベル月9キャストが決定!兄役は桐谷健太!!

kiriken

2016年新月9ドラマ「カインとアベル」ですが、ついにキャストが発表されましたね。ヒロインは倉科カナ、兄役は桐谷健太で決定!その他、気になるヒロイン役も次々と発表。カインとアベル、月9のキーとなるヒロイン倉科カナと兄役桐谷健太について、お届けします。初回視聴率の記録を更新しましたね!!(ファン閲覧注意)↓↓
カインとアベルの主題歌はHey!Say!Jump!視聴率記録更新!!【悲報】

スポンサーリンク



カインとアベル月9のキャストが決定!

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(23)が“月9”初主演するフジテレビ系「カインとアベル」(10月17日スタート。月曜、後9・00)で、俳優・桐谷健太(36)が山田の兄を演じることが15日、分かった。初の月9レギュラーとなる桐谷は、連続ドラマでは初共演となる山田と、肉体美を披露したメインビジュアルも初公開。ヒロインは女優・倉科カナ(28)、山田と桐谷が演じる兄弟の父親役は俳優・高嶋政伸(49)に決まった。

 実年齢で13歳、役柄では8歳差の“イケメン兄弟”が、オリジナルのヒューマンラブストーリーに挑む。

 主人公・高田優(山田)の兄・隆一を演じる桐谷は、日本テレビ系「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」(13年)で“弟”と共演している。

 山田は「『元気で優しい兄貴』という感じ。隆一とのギャップを楽しみにしています」、桐谷も「明るく素直な方。お互いが切磋琢磨(せっさたくま)することで、いい化学反応を起こし刺激的なドラマを作り上げたい」と意欲。複雑な人間関係を連想させるメインビジュアルでは、上半身裸で並ぶ姿をお披露目している。

 桐谷は13年4月期の「ガリレオ 第2シーズン」にゲスト出演したが、月9レギュラーは今作が初。同局の連ドラも4年ぶりで「完璧な兄が、弟の存在によってどう崩れていくかなど、複雑に絡み合う人間関係が描かれますので、その辺りを非常に楽しみにしてます」と期待している。

 また、倉科がヒロイン・矢作梓役、高嶋が兄弟の父親・貴行役に決定。4人は同じ会社に属し、高嶋が社長、桐谷が副社長、山田と倉科が同僚となる。

 父親の愛情に飢える優を中心に複雑な人間模様が描かれる今作。ひと味違ったドラマに山田は「今回の月9は王道のラブストーリーではありません。細かい部分にまで注目して」と呼びかけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000002-dal-ent

スポンサーリンク



カインとアベル、配役発表によるネット上の反応

ネットの情報通りか・・・ネットってすごいな・・・
え!? 13歳差で兄弟?長男と父親も13歳差? 次の月9無茶するなあ 大丈夫?
「カインとアベル」 共演者発表! 倉科カナか!頑張ってください
三太郎のイメージ強すぎてチャラいお兄ちゃんのイメージが
兄弟役って・・・全然そんな風に見えないよ。
キャスティングに無理があるよね。
父親が49歳。
長男が37歳。
ムリじゃない?
配役に無理がある
フジも最近の月9低視聴率で乱交事件メンバーで視聴率取りですか?
何でもありで怖すぎる
ヒロインが倉科って・・・。
旬な女優じゃないし・・・。
桐谷健太は好きだけど、この役はピンとこないような・・・。
フジも、配役もう少し考えたらいいのに。
ゴリ押しがハンパない。
嵐も最初こんなだった。え?なんで抜擢?みたいな。で、みんなが騙されていった。
犯罪はもみ消し、ドラマにゴリ押し。
倉科カナが出てるんなら見てみるかなー
お兄さんとヒロインは結構好きなんだけどなぁー!
しかしお兄さんが桐谷さんで弟が山田くんって無理があるような・・・
あと倉科さんは好きだけど月9ヒロインとしては弱いような・・・
倉科さんは演技も上手だし、上手いかも行けば石原さとみみたいな感じでいけそうな気がするんだけど・・・
内容的には、面白そうですね
1回目は、観てみます
妊娠乱行騒動揉み消しで平気でドラマに出て・・・中島みたいに大爆死しろ

みなさん、キャスティングに結構文句大有りのようですね。どちらかというと、アンチジャニーズの声が大きいような気がしますが。個人的にはアリだと思いますけどね。主役をえんじるHey!Say!Jumpの山田涼介を支える脇役が、桐谷健太と倉科カナでしょ。うん、絵が見える。

まずは初回ですよね。ここでコケない内容だったら順調に視聴率を伸ばせそうですが、シナリオ的にないなーとか、山田涼介の演技に学園っぽさが抜けてなければ、期待できないかもしれません。乞うご期待!という感じですね。

スポンサーリンク



カインとアベルのキャストから見えてくるシナリオ

今回の月9ドラマは、王道のラブストーリーではない

ここが気になるキーワードですよね。王道ではない、つまり略奪愛っていうことでしょうかね。最終的に、倉科カナが演じるヒロインの矢作梓が、桐谷健太演じる高田隆一と、山田涼介演じる高田優のどちらを選ぶのか、それが最終回で・・・という締めになりそう。

それにしても、会社の女性社員の同僚が副社長の恋人って、けっこうこじんまりした会社なのかな。デベロッパーって設定だったしな。出会いは最悪ってことだから、お互い入社して、社内でぶつかるとかなんとかっていう、よくあるパターンの出会い方をして、

その時の第一印象が良くないんでしょうね。なんか急いでたりするのかな?ぶつかった際に言い残したセリフで「なんだよアイツ?!」みたいな印象を、山田涼介側が持つ感じなのでしょうか。

一緒に仕事をしていく上で、例えば深夜残業とか?やっていくうちに、互いに意識し始める・・・なんていうシナリオかな。成否は倉科カナの存在感や、二人の間の揺れ具合をしっかり演じることができるかどうか、にかかっているかも!?

まずは第1話、楽しみに待ちましょう!

 - カインとアベル