googleトレンドを探る!

今日の気になる出来事をピックアップ!

松本潤の映画「陽だまりの彼女」試写会in大阪の感想がヤバい!!

   

松本潤の映画「陽だまりの彼女」試写会in大阪の感想がヤバい!!

img_0657
松本潤が主演を果たした映画、「陽だまりの彼女」。その完成披露試写会が大阪で行われました。W主演の松本潤と上野樹里が登壇、サプライズで大阪弁も披露したことが話題になった映画です。そんな大阪梅田で行われた完成披露試写会の様子をお届けいたします!

スポンサーリンク



松本潤×上野樹里「陽だまりの彼女」とは?!あらすじもご紹介!

松本潤と言えば、今や「まつじゅん」と言う愛称で慕われ、老若男女問わず、知らない人はいないほどの人気ぶりですよね。国民的アイドルグループ”嵐”として活動を続ける傍ら、ドラマ「花より男子」や「ラッキーセブン」に出演するなど、幅広い活躍ぶりを見せています。最近では井上真央との結婚の噂で持ちきりでもありますよね。

その人気はとどまるところを知らない松本潤と、「のだめカンタービレ」で人気を博した女優、上野樹里がW主演で共演、満を持して公開された映画が「陽だまりの彼女」です。衝撃のラストが待ち受ける本作品は、原作ファンからも映画化に際して絶大な支持を受けていました。

松本潤演じる交通広告代理店の営業マン「奥田浩介」と、上野樹里演じるランジェリー・メーカーに勤める「渡来真緒」は中学校の同級生。双方の会社同士の合同ミーティングで10年ぶりに再会したことから物語が始まります。しかし、渡来真緒には隠し通さなければならない秘密が…。

10年ぶりの再会から惹かれ合い、2人は結婚。幸せな新婚生活を送っている最中、渡来真緒の身体がみるみるうちに弱っていってしまいます。しかし、渡来真緒が奥田浩介に秘密を明かすことはありませんでした。最後まで予想が出来ない、意外過ぎる結末に涙が止まりません。

映画の原作は”女性が男性に読んでほしい恋愛小説№1”と謳った、とある書店のパネルが徐々に話題を呼び、「2011年おすすめ文庫大賞(啓文堂書店)」にも選ばれたことで一気に広まった小説で、作者は「階段途中のビッグ・ノイズ」や「空色メモリ」を手掛けた、越谷オサムです。

スポンサーリンク



松本潤の映画は公開前から大人気!試写会の様子は?!

原作ファンや豪華キャストのファンなど、様々な角度から注目を浴びている「陽だまりの彼女」。東京と大阪の2カ所で完成披露試写会が行われました。上野樹里の指導のもと、松本潤が大阪弁を披露するなど、大阪の梅田で行われた試写会の様子がすごい!と話題になっています。

大阪での完成披露試写会は2013年9月27日、TOHOシネマズ梅田で行われました。登壇した松本潤は終始、上野樹里から指導を受けた関西弁を披露し、共演者である小藪一豊との撮影中秘話も赤面ながらに告白。最後には「ほな帰るわ!」と満面の笑みでコメントし、来場者全員を沸かせました。

映画公開目前にして行われたため、さらに公開が待ち遠しくなる試写会となった模様です。映画中に使用された衣装が各都市を展示して回るなど、試写会以外の場面でも大きな話題を呼んだ「陽だまりの彼女」。映画や試写会の感想はどのようなものだったのでしょうか?

引用:twitterより​

スポンサーリンク



『陽だまりの彼女』試写会、昨日見てきました。ラブとファンタジーが混ざってるってゆーからどんなのか本当検討がつかなくて、なんとなく原作は読まないで見ようって思って見たけど…違和感なくすんなり観れた。 あー、ほっこりした。 前売りも買ってるしまた見に行こう。
昨日の試写会で陽だまりの彼女を見させて頂きました!とっても素敵な映画で涙がとまらなかったです。見終わってから幸せでスキップしたくなるような不思議な気分になれる…そんな魔法にかかったようでした。公開されたらまた見に行きます!ありがとうございました!

引用: http://matome.naver.jp/odai/2138095287727806401

このように、多方面から感想が寄せられた「陽だまりの彼女」は大ヒットを記録し、上映劇場が追加される事態に。現在はDVD&Blu-rayも発売されるなど、より身近に感じることが出来るようになりました。映画館には見に行くことが出来なかった方も、是非ご覧になってみてはいかがでしょう?

こちらの記事を読まれた方は、2017年最新作『ナラタージュ』についての情報もよく読まれています!↓↓
松本潤主演の『ナラタージュ』、内容やシーンがヤバい?!

 - 松本潤 映画