googleトレンドを探る!

今日の気になる出来事をピックアップ!

櫻井俊氏の経歴、年収まとめ3【櫻井翔父】

   

櫻井翔の父、櫻井俊氏の実家、経歴まとめ3

image

さて、前回の記事では、櫻井俊氏の、総務省(旧郵政省)でのキャリアアップの様子を詳細にお伝えしましたが、今回は年収について、少し深く掘り下げてみていきたいと思います。櫻井俊氏の年収はいかほど?!経歴にふさわしい高額をもらっているのか?!

スポンサーリンク



櫻井俊氏の年収は2000万超えか?!

櫻井俊氏は国会公務員。である以上、国民に色々と知られてしまうのがたまにきず。もらっているお給料も同様です。公務員は全員、「号俸」という、ま、いわゆる公務員としてのレベルで給料が決まっていて、それ以上でも以下でもありません。

ということは、櫻井俊氏の「レベル」が判明すれば、もらっているお給料(私たちが汗水たらして働き、支払った税金)の額が判明してしまいますよね。ということで、総務省の窓口に問い合わせてみた結果がこちら↓

「事務次官は指定職8号俸に該当し、一般的に、基本月給117万4000円に手当とボーナスがあります。昨年のある事務次官の例をみると、年収は2295万円でした」

とのこと。国家公務員って給料いいんですねー。まぁ任期が1年くらいなので、1年限りの年収ではありますが・・・。ちなみに、過去の方達の退職金は、というと、なんと8700万円!うーん。税金かぁ・・・。笑 親子で相当稼いでますね。きっと前世でとてもいいことたくさんした方たちなんでしょうね。

スポンサーリンク



都知事選の出場に関して

さて、これだけのキャリア、実績、人望、家柄、どれをとっても超一流の櫻井俊氏。じみんとうが擁立して都知事選へ!という気持ちもとてもよくわかりますが、櫻井俊氏自身の気持ちはどうなんでしょうか?マスコミの取材に対して、こんな答えを返しています。

私は情報通信行政をやってきただけの人間ですので、とても、そのような役を果たせるだけの器ではない

櫻井俊氏なら、きっとやれると思います。でもあえてやらない。それは家族に迷惑がかかるからですよね。ご謙遜されて、情報通信をやってきただけ・・・という言葉を使っているのだと思いますが、都知事になんかなったら、今以上にマスコミに嗅ぎ回られるし、ちょっとでも誤解を招くような言動をしてしまおうものなら、激しくバッシング。

そうなってくると、いまジャニーズで絶頂期を迎えている嵐のメンバーであり、長男の櫻井翔の仕事にも差し障りが出てくる。

周囲としては、やれ官公庁の方からプレッシャーかけられるし、ジャニーズからもプレッシャーをかけられるし、櫻井翔、櫻井俊両名がヤバいことになったとしても、報道に規制をかけられる、みたいなことをいって色めき立っていますが、そんなの全然御門違いもいいところ。

やはり参謀タイプですよね。これをしたらどうなるか、というのをよくわかっているんだと思いますが。どこかの芸能人のように、軽はずみな発言をして、中身がまったくないことを、国民に再認識させるようなことをしません。

都知事になったら、家に帰るのが遅くなる、マスコミに付け回される、いちいち発言を求められる、年収は別に大したことない、など、櫻井俊氏にとってはあまりいいことはありませんしね。さすが、できる男は違いますよね、言動が。

スポンサーリンク



現在の櫻井俊氏の生活は?

現在は、上記事務次官を退官し、天下り先がどこになるのかを周囲は注目していたようですが、さすが、櫻井俊氏。天下りをしませんでしたね。どうやら、息子の櫻井翔からプレゼントされた別荘や、近くでワインバーを経営するかもしれないとの噂も。ワインが大好きなようですからね、櫻井俊氏は。

櫻井さん、よくみかけますよ。最近、軽井沢がお気に入りのようです。この春にも近くのゴルフコースでプレーされていましたよ」(地元住民)
 
昨年秋、その付近に土地を購入したのは、嵐の櫻井翔(34才)。広さ約300坪で、地元不動産会社によれば2億円前後の人気物件だったという。
 
「ご両親へのプレゼントだったようです。翔さんのお父さんはこの6月に総務省の事務次官を退官しました。寸暇を惜しんで仕事してきたお父さんにやっとゆっくりする時間ができた。「お疲れさま」という思いがあったんでしょう」(櫻井家の知人)

※櫻井翔が両親にプレゼントした別荘のお値段より引用

長きにわたり大変お疲れ様でした!どうぞゆっくりと今後の生活を満喫してください!

 - 櫻井翔