googleトレンドを探る!

今日の気になる出来事をピックアップ!

櫻井翔の父、櫻井俊氏の実家、経歴まとめ2

   

櫻井翔の父、櫻井俊氏の実家、経歴まとめ

image

前回の記事では嵐の櫻井翔の父、櫻井俊氏について、実家や経歴をまとめていきましたが、今回も引き続き、櫻井俊氏の半端ない経歴をまとめていきます。東大法学部を卒業した櫻井俊氏のその後の経歴はいかに?!

スポンサーリンク



東大卒業後の櫻井俊氏のキャリアは

image

昭和28年12月14日生まれ
東京大学法学部
昭和52年 郵政省 入省
平成7年 郵政省 電気通信局電気通信事業部業務課長
平成9年 郵政省 電気通信局電気通信事業部事業政策課長
平成11年 郵政省 通信政策局政策課長
平成13年1月 総務省 情報通信政策局総合政策課長
平成13年7月 総務省 情報通信政策局総務課長
平成14年1月 総務省 大臣官房参事官
平成15年1月 総務省 大臣官房秘書課長
平成16年4月 総務省 大臣官房審議官(情報通信担当)
平成16年6月 経済産業省大臣官房審議官(IT戦略担当)
平成17年8月 総務省 総合通信基盤局 電波部長
平成18年6月 総務省 大臣官房総括審議官(政策評価・広報担当)
平成20年1月 総務省 総合通信基盤局長
平成24年7月 総務省 情報通信基盤局長
平成25年7月 総務省 総務審議官(郵政・情報通信担当)
平成27年7月 総務省 総務事務次官
平成28年6月 総務省 総務事務次官退官

しかし、総務省、っていうか国家公務員、部署の名前がなげーっ!笑 これ、自己紹介するときに、部署名言うだけで疲れるし、噛んじゃうよね。それにしても文系トップの法学部出身の方が情報通信なんて理系っぽい仕事をしているなんて、意外じゃありませんか?

漢字だらけで、なんとなく凄そうなのはわかる。でも実際、どれくらいすごいのか、端からみてもわかりにくいですよね。ということで、周辺からの声を聞いてみたいとおもいます。

同期に日本郵便の高橋亨社長らがおり、櫻井氏らは「花の77年組」と呼ばれて将来を嘱望された。中でも櫻井パパは図抜けた存在で、早くから「将来の事務次官」と目されてきた。
 
政策立案能力が高く、人を束ね組織を動かしていくマネジメント能力も高いし、人柄も温厚。同期だけでなく、OB、後輩からも慕われた。“必ず櫻井を次官にする”が旧郵政省グループの合言葉でした」(旧郵政OB)

※櫻井パパ、総務省事務次官就任の舞台裏より引用

「事務次官はキャリアと呼ばれる官僚において最高位のポストで、つまり国家公務員のトップ。総務省は国民の生活に密接に関係し、国家の統括を行っているので、その事務次官は日本の生活を動かしているひとりといっても過言ではありません。

スポンサーリンク



総務省事務次官というのは、トップの官僚ですね。どうしても、血統上、「櫻井パパ」のイメージが強いですが、櫻井翔のオリジナルはこっちだ!って感じです。笑 そして、その手腕も、人気・知名度先行ではなく、実力があって、政治家たちから高く評価されているとのこと。

翔パパなんて言われていますが、俊氏は「ミスター総務省」と呼ばれるほどの実力派。とくに電波・通信事業に精通しており、民主党政権が早期導入を目指した『電波オークション』を体を張って食い止めました。NTT出身の世耕弘成官房副長官とは昵懇の仲だし、総務副大臣、大臣を歴任した菅義偉官房長官も俊氏の力量を買っています」

※霞が関に詳しいジャーナリストより引用

自民党が、舛添要一の代わりに、にわかに櫻井俊氏を擁立しようとしたのも、この実力
あったからこそ、なのでしょうね。もちろん、息子が櫻井翔ということで、知名度は抜群。だとすれば、有権者の中に多数いるであろう嵐ファンの層を取り込むことが見込めるというのも頭にあったでしょうけどね。

櫻井パパの人望の厚さは、知人の誰しもが口にするところ。先日の記者会見では“堅物”に見えた櫻井パパだが、

「省内ではいたって気さくで冗談が通じる方で通っています。仕事が終わるとデスクに足を投げ出し、大好きなワインを飲み干すなど、豪快な一面もあるんです。カラオケに行くと、周りが煽らなくても、『A・RA・SHI』などの息子さんの持ち歌を熱唱してくれますよ(笑)」

省内でも評判の良い方なんですね。それにしても何というパーフェクトな方なんですか、櫻井俊氏は。頭脳明晰、見た目もよく、高収入、それでいて部下からは慕われ、上司からも慕われ、家族は全員高学歴、高収入を約束されているようなもの。まさにパーフェクトヒューマンです。

それにしても、机の上に足を投げ出すとか、子供っぽい上司ですね。そこがまた親近感を覚えるのでしょうけどね。カラオケでの選曲もナイスだし、見た目のお堅そうなイメージとは裏腹に、けっこう弾けてる感じですよね。好感度大です。

櫻井翔の父、櫻井俊氏の実家、経歴まとめ3へ

 - 櫻井翔