googleトレンドを探る!

今日の気になる出来事をピックアップ!

櫻井翔の父、櫻井俊氏の年収がヤバすぎw

   

櫻井翔の父、櫻井俊氏の年収が仰天の結果に!

image

櫻井翔のお父さん、櫻井俊さんが、先日都知事選の出馬云々でマスコミから直撃インタビューされていましたよね。あの報道を見ていて、「あぁこの人は分をわきまえていらっしゃる方だな」とつくづく思いました。スーパーアイドル櫻井翔も稼ぎますが、都知事にならなかった櫻井俊氏も相当稼いでいます。じゃなかったら、あんなにきっぱり断りませんからね。

スポンサーリンク



櫻井俊氏の年収は驚きの結果?!

櫻井俊さんが超エリート国家公務員であることは、もうみなさんご存知の通りですよね。こちらの記事でも年収に対しての記事を書きましたが、改めて、どれくらい一般人の方とかけ離れているかを調べてみました。国家公務員というのは、国の税金から給料をもらっているわけですからね。その給料も明示されているわけですね。

まずは号俸の表から。↓こんな感じのものが人事院から公開されています。
goho2

まぁだいたいどんな会社にもこういうのありますよね。ただ、はっきりと社員に明示されているところは少ないと思いますが。下にいくと「号俸」が、右にいくと「級」が上がっていきますよね。分かりやすくいうと、号俸は、5段階評価で決められる定期昇給時の上がり幅です。

つまり、定期的にやってくる昇給時の社員査定、まぁ櫻井俊さんの場合は、公務員査定となりますが、その評価で「とてもよくがんばった」「よくがんばった」「普通」「もうちょっと頑張って」「まじめにやれや」で、号俸の上がり幅が決まるそうです。

とてもよくがんばった:8号俸昇給
よくがんばった:6号俸昇給
まぁ普通:4号俸昇給
もうちょい:2号俸昇給
まじめにやれ:昇給なし

スポンサーリンク



って感じですね、具体的には。つまり、ふつーーーーに勤務していれば、毎回4号俸上がっていくっていう計算になります。そして表を見てもらえば分かりますが、右側にいくほど上がり方が跳ね上がっていますよね。これは、格が上がった時に右側にいけるやつですね。

つまり、一般から係長、係長から課長などと上がっていくと、級もそれに応じて上がっていく。これって、1級からスタートしているので、スタート時は全員1級で横並び、大差ないのですが、そのうち昇進する速度が変わってきます。もちろん運も多分にありますけどね。

で、例えば、ず~っと一般のままで行ったとすると、号俸は行政職の場合、121号俸でストップ。つまり、毎年「普通」に仕事していくとすると、スタート時が4号俸だと仮定すると、(121-4)÷4=29.25年なので、仕事についてから30年で昇給が止まる、という計算になります。そしてそのときの給与も、20万円台中盤。

30年務めて、給料が20万ちょいってちょっとやってられませんよね。まぁそんな人はいないでしょうけど。だから、給与をあげるためには昇進しないと大きな値上がりが望めないわけですよね。昇進については、頑張りとアピール次第というところなので、なんともいえませんが、少なくとも、4、5級くらいにはなっておきたいですよね、表を見る限りだと。

スポンサーリンク



ところがです。櫻井俊さんの場合、事務次官という、いわば国家公務員の頂点に立つ存在なわけで、その給料はこの表とは別に定められています。次官という名前について、次って書いてあるのでナンバー2っぽいのですが、この由来は割愛させてもらい、名前とはちがって、実質トップに君臨する存在ですね。

この事務次官は、総理大臣にすら助言、提言をできるレベルの人間ですから、そこにたどり着くには、相当の実力と人望、運を兼ね備えていなければいけません。この事務次官、各省に一つずつポジションがあるので、省の数だけ存在しますが、櫻井翔のお父さんの櫻井俊氏の場合は、総務省というところのトップになります。

さぁそのトップである事務次官、給料はいくらだと定められているのか。こちらです。↓↓
goho1

噂によると、櫻井事務次官は8号俸とのことなので、その給与は月額121万1000円!やはりこのクラスになると、号俸が一つあがっただけでも全然収入が違いますね。笑

ということで、年収を計算すると、月額合算で121万1千円×12=1453万2千円。さらにボーナスが加わりますが、ザックリ言うと、年間総額で1000万程度。したがって、櫻井俊氏の推定年収は2500万弱という計算になります。

ちなみに、ポストがあく・あかないの話もあるらしく、事務次官の任期はおおよそ1年。したがって1年限りの年収ですけどね。ちなみに退職金は8700万くらいだそうです。これだけで十分ですよね笑

それにしても、息子の櫻井翔は今もっとも油がのっている時期で年収も億を余裕で超えるレベル。もはやお金にたいする価値観が変わって来ているでしょうね。

どんどん資産がふくらんでいく櫻井家。その後継者はだれになるのか、楽しみですよね。

 - 櫻井翔