googleトレンドを探る!

今日の気になる出来事をピックアップ!

SMAP×SMAP、8月29日現場の空気感最悪!!またも香取慎吾やからす!?

   

SMAP×SMAP、8月29日現場の空気感最悪!!またもや香取慎吾やからす!?

sumasuma

SMAP×SMAPの8月29日放送が終了しましたね。先週の坂上忍と安藤優子アナ出演の回もそうとうヤバかったですが、今回のSMAP×SMAP8月29日放送分で、香取慎吾と周りのメンバー、とくに木村拓哉とのやりとりの違和感に注目が集まりました。事前情報だと、収録中の現場の雰囲気は最悪だったとのことですが、8月29日に一体なにがあったのか。

スポンサーリンク


8月29日放送分のスマスマの空気感やばすぎ!?

特に5人で収録のときですよ。あれだけスタッフを大事にしてきた木村君が「もう1テークお願いします」といわれて「チッ!」と舌打ちして露骨にイヤな顔したりしてますからね。現場はものすごい緊張感で、スタッフは疲弊し切ってます。みんな嫌々やってますよ

いよいよ、木村拓哉が露骨に態度に出し始めたようですね。まぁ香取慎吾だけでなく、他の4メンバーとのわだかまりが消えないまま収録に臨んでいるわけですからね。気持ちは察しますが、こうなってくると現場のスタッフが一番の被害者というか、はたしてこのまま残り18回の放送分を乗り切れるのか・・・。

今回のペアは、禁断の木村&香取ではなく、木村拓哉と組んだのは稲垣吾郎でしたね。まぁ今後、木村拓哉と香取慎吾のペアはもう見られない・・・・かな?笑 逆に見てみたい気もするけどね。

SMAP×SMAPの8月29日放送ではリオ金メダリスト、ベイカー茉秋

SMAP×SMAPの8月29日放送では、2016年リオデジャネイロオリンピック、男子柔道90kg級で金メダリストのイケメン選手、ベイカー茉秋さんが来店され、素敵な笑顔を振りまいていましたね。まず気になったのは、来店のときの、中居正広との背や体格の違い。笑 ベイカー茉秋さんの身長は178cm。対して、中居正広の身長は公称170cm。うーん。。

ここでちょっとベイカー茉秋さんについての情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


ベイカー茉秋のプロフィール

masyu

【名前】 ベイカー茉秋
【生年月日】 1994年9月25日
【身長】 178cm
【血液型】 A型
【出身】 東京都千代田区
【階級】 90kg級
【得意技】 大内刈り
【組み手】 右組み
【所属】 東海大学
※wikipediaより引用

アメリカ人の父親をもつベイカー茉秋は、幼少期に両親が離婚してしまったため、日本人の母親のもとで育ちます。最初は母親の影響でピアノを始めたのですが、姿勢が悪く何度も先生に注意される始末。そこで、ピアノの先生と相談して、姿勢をただしく保つために柔道を選んだらしいんですね。スマスマの番組内でも弾いてくれてましたね。その姿、意外とかわいいというネットの評判です。笑

その後、ずっと柔道を続けて生きますが、最高成績が中学では都大会で準優勝。その後、東海大浦安高校に入学し、入学当初66kg級だった体を、食事コントロールとウェイトトレーニングで81kg級までクラスアップ。

高校2年生の時に、インターハイで3位まで上り詰めます。その後、さらに階級を上げていくと、高校選手権ではオール一本勝ちの優勝、団体戦でもチームの初優勝に貢献するなど、大活躍を見せました。

高校2年まではとくに目立った成績があったわけではなかったんですが、階級を上げていくたびに強さが増していく、まさにアメリカ人の血が騒ぎ出したような感じで、「高校柔道という一つの価値観に全く違う世界から突然舞い降りた異星人」とまで言われるようになったそうです。

その後の目覚しい活躍はご存知の通りですね。現在のIJF世界ランキングは2位(2016年8月1日現在)名前の「茉秋」の由来は、「茉」は末広がりということで大きく成長してほしいという願い、「秋」は9月25日生まれの秋生まれということです。

一本勝ちの代名詞とまでいわれるベイカー茉秋選手、公式戦では46試合連続の一本勝ちという記録までもっています。リオでも強かったですしね~!やっぱり一本勝ちってかっこいいな。

スポンサーリンク


SMAP×SMAPの8月29日放送ではベイカー茉秋とSMAPが激突?!

SMAP×SMAPの8月29日放送では、リオ金メダリスト、しかも柔道90kg級の選手と、SMAPが体力勝負で激突しましたね。やはりここは稲垣吾郎か香取慎吾がいくべきでしょう。木村拓哉とかこういう負け戦、嫌いですしね。イメージもあるし。中居正広は司会だし、歳だからやらないし。

それにしても香取慎吾のやる気のなさが、先週放送分に引き続き出ちゃってましたね。表情ヤバくないですか?もう見てるのも痛々しいくらい。相当病んでますよね。トークがほとんど中居正広とベイカー選手のやり取りに終始し、他メンバーの料理中の姿などはほとんど映らず、映ったとしても手元だけ。これじゃあ視聴者は納得いかないですよね。

ベイカー茉秋選手もさすがアメリカ人の明るい血がそうさせているのか、あまり気にしていないようなそぶりを見せてくれていて、というか本人が一番楽しそうにしていたので、それはソレでよかったのですが、放送前は「金メダリストに失礼だろ、このままじゃ・・・」なんて声もたくさん上がっていましたよね。

久しぶりのコントに堅井堅が11年ぶりに登場!笑

稲垣吾郎のコントキャラクター「堅井堅」が久しぶりに登場。いやー、このパロディシリーズ、大好きです。一番好きなのは「蟹蔵」ですけどね。まぁよく似てる似てる。スタッフのメイクさん、モデル選びや化粧のセンスありすぎ笑 海老蔵の回には蟹蔵出てましたしね。今回は平井堅も登場してましたね。スマスマってこういうのもっとやればいいのになぁ。

今回の香取慎吾のヤバイ表情はみなさんもご覧の通りだったと思いますが、果たしてこれで年末まで引っ張れるのか、かなり心配ですよね。毎回毎回、視聴者に「ハラハラドキドキ」をお届けする、違った意味でのバラエティ番組に進化しそう。笑 視聴者の心がヒヤヒヤするっていうね。

来週のスマスマもヒヤヒヤしながら楽しみたいですね。ゲストは元大阪市長の橋本徹さんですよね。このスマスマでのメンバーの互いのギクシャクをぶっ壊してくれないかな。それにしても、一度でいいからスマスマの観覧席にいってみたかったなぁ。

 - SMAP